※当社の保険商品は、当社代理店を介した販売のみに限らせていただいております。

沿革

2001年10月
e-Net共済会設立
2001年10月
家財保障 e-Netバリュープランリリース
2003年 6月
本部移転
2003年 7月
基幹システム及び不動産管理・共済事務一体型システムの導入
2004年 1月
事業用保障 e-Netテナントプランリリース
2004年 3月
コンビニ収納事務開始
2004年 7月
口座自動振替収納事務開始
2006年 3月
Webシステム「NEWS」の導入
2006年 3月
株式会社(資本金3,000万円)に組織変更と同時に、本店を長野県佐久市に移転
2006年 4月
保険業法改正により特定保険業者となる
2006年 6月
東京支店開設
2006年 9月
資本金増資(資本金 3,950万円 資本準備金 950万円)
2008年 2月
あいおい損害保険株式会社と業務提携
2008年 3月
資本金増額(資本金 9,200万円 資本準備金 6,200万円)
2009年 1月
少額短期保険業登録 商号をe-Net少額短期保険株式会社と改める
2009年 3月
東京支店移転
2009年 8月
「不動産管理と保険事務一体型システムASP版」リリース
2009年 9月
保険料のクレジットカード収納リリース
2009年10月
あいおい損害保険株式会社の関連会社化 第三者割当増資により、2億3,000万円増資
引受先:あいおい損害保険株式会社
(新資本金:2億700万円 新資本準備金:1億7,700万円)
2011年 9月
携帯電話を利用したQRコードによるクレジット収納事務開始
2012年 7月
賃貸住宅入居者総合保険「新リビングガード」リリース
2012年11月
賃貸住宅費用補償保険「Re-Room」リリース
2013年 3月
賃貸住宅入居者総合保険「新リビングガードプラス」リリース
2013年 5月
九州営業所 開設
2014年 9月
賃貸住宅入居者総合保険「新リビングガードスーパー」リリース
2014年10月
本店移転
2015年12月
賃貸住宅補償総合保険「新バリュープラン」リリース
2016年 2月
東京支店移転